2012年5月

電動バイク日本一周スタート

先週より、ドタバタの準備の中『あついゆう日本一周の旅』スタートしました。http://ameblo.jp/netuino/ 

一週間という短い準備の中何とか出発出来たものの、準備が完全に整わなかったまま出発してしまった彼の無事を祈りたいと思います。

昨夜は早速電欠の洗礼を受けたようで、100Kg近い荷物を積んだ彼のチャレンジは今後も様々なハプニング、ドラマがあると思いますが、安全に気をつけて面白おかしく旅を楽しんで頂きたいと思います。

全国のみなさん、お近くで見かけた際は彼にエール、暖かい支援の手を差し伸べて頂ければ幸いです。

突然の呼びかけにも関わらず、勝間さんはじめ、急遽協賛頂きました企業様には大変感謝致します。

実はまだスッテカーを貼りかけている最中に出て行ってしまったあつい氏(来週貼りつけ完了しましたら改めて紹介させていただきます)

今日は伊豆を一周に向けて走行している頃だと思います。もしかしたら押してるかな(笑)

来週地元富士宮で一端合流して、残りの作業を進めます。

新しいバッテリーが早く届く事もお祈りして。

小林昌義

 

電動バイク日本一周スタート

先週より、ドタバタの準備の中『あついゆう日本一周の旅』スタートしました。http://ameblo.jp/netuino/ 

一週間という短い準備の中何とか出発出来たものの、準備が完全に整わなかったまま出発してしまった彼の無事を祈りたいと思います。

昨夜は早速電欠の洗礼を受けたようで、100Kg近い荷物を積んだ彼のチャレンジは今後も様々なハプニング、ドラマがあると思いますが、安全に気をつけて面白おかしく旅を楽しんで頂きたいと思います。

全国のみなさん、お近くで見かけた際は彼にエール、暖かい支援の手を差し伸べて頂ければ幸いです。

突然の呼びかけにも関わらず、勝間さんはじめ、急遽協賛頂きました企業様には大変感謝致します。

実はまだスッテカーを貼りかけている最中に出て行ってしまったあつい氏(来週貼りつけ完了しましたら改めて紹介させていただきます)

今日は伊豆を一周に向けて走行している頃だと思います。もしかしたら押してるかな(笑)

来週地元富士宮で一端合流して、残りの作業を進めます。

新しいバッテリーが早く届く事もお祈りして。

小林昌義

 

CAMP FIRE

先日、六本木にあるCrowd Fundingを手掛ける株式会社ハイパーインターネッツ様にお邪魔してきました。

ソーシャルメディアの普及とともにアメリカでは既に一般的に認知度も高く、Kickstarterなどが有名ですが多額の資金調達も可能となっています。

資金調達の分野においても著しい変化が加速しつつあり、日本でもようやくサービスが増加してきた所だと思います。

今後このようなサービスを中心に様々な可能性や実現が困難なプロジェクトなども企業や個人の差異なく、リスクが低減した形で実現していく世の中になっていくのではと期待も高まります。

まだまだ世の中は一歩踏み込むと既得権益、利権や癒着も多い世の中ですが、夢に向かって突き進む若者には多くの支援の手届くよう、明るい未来を常に想像(創造)して行きたいと思います。

化石燃料で成り立つ社会にとってEV産業は破壊的なイノベーションとなる可能性もありますが、より良い社会に向けて、多くのアイデアを集め少しずつ形にしていく中でエントリーも進めていきたいと思います。

小林昌義

電動バイク 走行テスト 実走70Km!?

このところ少しバタバタしております。

本日は突貫工事で組み上げた電動スクーターのテスト走行に行って来ました。

目的地は本栖湖一周、往復アップダウン有で70Km程なので途中で電欠も覚悟して充電器も持たずいざ出発。

少し小雨がぱらついていましたが、自宅と工場のある富士宮市山宮から469号に向かいました。本栖湖までは順調に到着。湖畔を一周したあたりから電圧降下が顕著に表れ、帰りは走行というより何とか降りて歩く事はなく、無事たどり着いたといった感じで帰ってきました。

電池を過酷に使い切る目的だったので、トラブルもなく旅の出発に向けて車両の調整はほぼ終わってきました。 出発まであと3日、いよいよ楽しみです。

12-05-22_001.jpg

12-05-22_002.jpg

12-05-22_008.jpg

12-05-22_011.jpg

12-05-22_012.jpg

12-05-22_014.jpg

12-05-22_016.jpg

12-05-22_017.jpg

12-05-22_018.jpg

12-05-22_019.jpg

帰宅後少し時間があったので落ちてた材料でブラケット作成、なにかと役に立ってくれると思います。現在旅に向けて充電中・・・

12-05-21_002.jpg

12-05-21_003.jpg

小林昌義

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本一周電動バイク

つい先日、日本一周を旅してオリコン入りを目指しているクリエイターあついゆうさんの企画に協賛する事が急遽きまりました。宜しければブログ覗いてあげてください。http://ameblo.jp/netuino/ 

出来れば車両についての要望も聞いてあげたいと思い航続距離や仕様についても相談いただいたので、急遽車両のカスタマイズをすることにしました。

普段は当然ながらやらないですけどね。イベントごとは嫌いではない方です。(興味のある方は個人的にご相談下さい)

協賛頂いている、電池メーカーhttp://www.licojapan.co.jp/))) )社長に無理を言って現在リチウムイオン電池20Ahと40Ahを搭載を進めています。

原付クラスでバッテリー60Ah搭載した車両はまだ世の中には無いと思うので製作も楽しみです。

時間あるかな(汗)

40Ah電池は出発までに手配が間に合わないので旅途中で乗せ変えも検討中です。

昨日は所用を済ませ、突貫工事で自宅ガレージにて改造を済ませました。

リチウムイオン電池もサンプル用の汎用品の為急遽回路を作り換え使えるようにしました。

明日は本栖湖までテスト兼ねてドライブ行って来ます。(距離は往復で70Km程度です。)

結果はブログにて報告致します。

この企画については、先週急遽発信させていただきましたが、これまでに多くの方々のご賛同、協賛を頂いております。この場を借りてお礼申し上げます。

また協賛企業様はじめ、協力頂いている方々のご紹介も随時発信していきます。

小林昌義

12-05-20_001.jpg12-05-20_002.jpg

EVサイドカー

日本初、電動バイクのサイドカー?かは定かではないですが

原型が仕上がりました。

膨大なスペースの活用方法

・ラッピングカー

・太陽光パネル

・電飾

・集配用

・観光用

・側を着せかえてデザイン重視におしゃれに仕上げる

う~ん とりあえずはイベントで有効に活用しながらアイデアを集めて完成形にしていこうと思います。

思った以上に良く走ります。

有効に使って頂ける所に提供して電動バイクのPRに活用したいですね。

12-05-10_003.jpg

12-05-10_001.jpg

小林昌義

 

 

zec00

連休中、富士五湖の一つ西湖で行われた日本サイドカー連盟のイベントにお邪魔してきました。

偶然隣のブースに展示されていたオートスタッフ末広さんの手がけた電動バイクzec00をまじかで見れる貴重な機会でした。クラフトメーカーの代表中村さんと色々とお話させていただきました。

車両開発から充電インフラの話まで・・・

またお時間ある時にゆっくりお話させていただきたいと思います。

完成したPLAYAのサイドカーの活用も考えていかないとです。電動バイクのPRとしてどこかで有効に使っていただきたいですね。エムクラフト代表舛井さん有難うございました。

12-05-05_001.jpg

12-05-05_002.jpg

EcoStation21

先日エコステーション21を手がけているNCD株式会社にご挨拶に伺いました。お忙しい中対応頂き有難うございました。

EVの普及の過程でインフラ環境の整備は必須となってきますが、行政の取り組みの中にはとかく2輪分野はまだまだ日の目を浴びない事もあり、協力頂ける企業様に向けて今後も地道なPRを続けていきたいと思います。実売には繋がらないので苦しい一面もありますが、多くの方々との交流を通じて現状の問題や課題が見えてくる事にも気づかされる毎日です。

今月はNHKや静岡県庁の訪問を予定しております。こちらも良い出会いに繋がる事を期待しております。

小林昌義

1
PAGE TOP